MENU

階数 平屋

ドーマのある和モダン三世帯住宅

家事を快適にしたシンプルモダンな平屋

理想の外観デザイン
白とグレーの外壁タイルを組み合わせ、すっきりとした印象を与える外観です。

素材と家事動線に拘ったガレージのある平屋

木とグレーで統一されたLDK
家の中心にあるキッチンから家中を見渡せます。
回遊動線で家事効率も優れています。

中庭のある木の暖かさ感じる平屋

好きな物で囲まれた大人シックな平屋

ペットと暮らすガレージのある平屋

コンパクトでもLDKは広々!働く「おひとりさま」のカフェ風家事ラク平屋

長年賃貸暮らしで、お子さんが巣立ったタイミングで今後のことを考えたときに不安を感じたのが家づくりのきっかけだったというHさん。「この先も今までの家賃程度で暮らせ、後からメンテナンスなどで大きなお金がかからない家にしたかったので、住生活研究所さんのタイル外壁の家はぴったりでした」。一人で暮らすことから、コンパクトな土地探しから同社に依頼。その土地に建てるなら“ちょうどいいサイズのコンパクトな平屋”にしようと思っていたという。「でも、広く暮らしたいと思っていたので、間取りを考えるときには廊下をなるべくなくしてほしいとオーダー。服もたくさんあるのでウォークインクロゼットも広くしてもらいました」。以前は出かけることが多かったそうだが、今は自宅で過ごすことが増えたと嬉しそう。「本当に動きやすいので、家にいる時間が快適です。家事も楽になったので好きなことに時間を使っていきたいなと思います」

優しいグレージュカラーのお家

賃貸暮らしの経験から階段のない暮らしを求めて、最初はマンションも検討していたというMさん。だが色々調べるうちに、こだわった住まいが建てられる注文住宅に魅力を感じるようになったという。「階段のない暮らしを求めていたので平屋は絶対条件。このエリアでは車がないと不便なので駐車スペースも2台は絶対ほしいとお願いしました。あとは長期優良住宅仕様にすることと、これまでの賃貸暮らしで感じていた不便な点を解消できる間取りですね。LDKや洗面、バスルーム、トイレを広くしたいとか、ランドリールームとウォークインクロゼットを近くにしたいとか。パントリーやワークスペース、入り口をアーチにすることなど、細かな要望は箇条書きにして渡しました」。インテリアは海外の住まいをイメージしてくすみ系の色調で統一。グレーやベージュ、グレージュをアクセントに使いながら、ナチュラルで洗練された雰囲気に仕上げている。

中庭のあるナチュラルテイストの平屋

PAGE TOP